インターネットを使わない広告活動【手提げ袋が最適】

エコバッグにすると役立つ

女性向けに考えよう

婦人

企業にとって自社名や自社商品を手軽に宣伝できたら、それに越したことはありません。通常、ネット広告や雑誌広告などを活用して宣伝をします。しかし、最近は手提げ袋などを使って宣伝することも多くなっているのです。手提げ袋での宣伝はネット広告や雑誌広告とは違って、掲載料がかかりません。単純に手提げ袋を作ればいいだけのことです。そこに会社名やロゴ、商品名、イラストなど、宣伝となるようなものをデザインします。そうすれば、その手提げ袋を使う人が自然と宣伝をしてくれるというわけです。そこで、エコバッグに注目する企業も増えてきています。エコバッグは手提げタイプ、もしくはトートバッグタイプで使われることが多く、主婦層などに人気です。最近はレジ袋をくれないお店も増えてきているため、誰もがエコバッグを常に持参するようになってきています。そんなエコバッグに宣伝内容を盛り込んでおけば、多くの人が自然と宣伝してくれるはずです。特に女性向けに作りましょう。女性は買い物だけではなく、ちょっとしたことで荷物が増えることがあります。そんな時に手軽に使える手提げ袋は重宝すること間違いありません。いつでも手軽に使えるようなデザインなら、常に持ち歩く人も増えることでしょう。そんなデザイン性に優れた手提げ袋を企業は作り、多くの女性に配ることをお勧めします。商品を購入したら無料でつけるなどの工夫をして、積極的にPRしていけば、さらに宣伝効果を期待できます。

耐久性とデザインが大事

カラーチャート

食料品や雑貨などを販売しているショップの多くが、オリジナルの手提げ袋を導入しています。そして商品を購入した客に対し、それを手軽に持ち帰ることができるようにと、無料で提供しているのです。ビニール袋と異なり手提げ袋は、厚手の紙で作られていることが多く、なおかつ角ばっています。そのため購入した商品を、安定した状態で詰めやすいと言えます。またビニール袋よりも耐久性も高いので、商品を持ち帰った後も、別の用途で使い続けることが可能です。こういったメリットから、数あるショップの中で、手提げ袋を提供するショップを選んで買い物をするという人は多くいます。つまり手提げ袋の導入は、集客率のアップにつながるわけです。なおかつ手提げ袋には多くの場合、そのショップの名前やロゴマークなどがプリントされています。したがって客が手提げ袋を持ち歩けば、それによりショップは自動的に世間に宣伝されることになります。しかも客がそれを持って新幹線などで長距離を移動すれば、それだけ宣伝範囲が広がるのです。もちろん人目を引くデザインとなっていれば、宣伝効果は一層高まります。センスの良いデザインの場合は、それによってショップの評判が良くなる可能性もあります。このように手提げ袋は、客にとってもショップにとっても大いに役立つアイテムなのです。そのことから多くのショップが、耐久性やデザインを十分に考慮しながら、より便利に活用できる手提げ袋を作っています。

限定デザインを作成する

女性

最近、街を歩くと紙製の手提げ袋をサブバックとして持ち歩いている人をよく見かけるでしょう。お店で買い物をした際に、商品をいれてもらう紙製の手提げ袋を利用している人も珍しくありません。このことを逆手にとって、広告に利用してみてはいかがでしょうか。いまやネットの時代だと言われていますが、ネットをあまり使用しない人も一定数は存在します。その人達にアピールする方法として、手提げ袋を利用するのです。その為には、デザイン性の高い手提げ袋をデザインする必要があります。専門業者に相談をすることで、効率よくデザインをおこすことが出来るでしょう。人の目を引くデザインや、おしゃれで自慢したくなるようなデザインを提案してくれます。そして、デザインが決まったら、手提げ袋の材質を考えていきます。現在、最も選ばれているのは、やはり紙製の手提げ袋です。紙製と一言で言ってもクラフト製なのか、PP加工がされているのかで、強度やイメージが変わります。自社製品の大きさや重さ、ブランドイメージを考慮して決定していきましょう。また、セールや催事用の手提げ袋を作成しておくこともお勧めします。その際には、セールや催事が行なわれていることが分かるようなデザインを起こしてもらいましょう。そして、セールや催事の時期限定でお客様に提供すれば、あのお店はセールをしていると周囲に効率よく知らせることができるでしょう。また、限定デザインということで、手提げ袋を目当てに商品を購入してくれる人もいるかもしれません。

「最高の広告塔」を作る

印刷機

顧客の購入した商品を、自社オリジナルの手提げ袋に入れるということは様々なメリットがある。手提げ袋は宣伝になるのだ。また、顧客に高級感や満足感を与えることができ、リピーターとなっていただける可能性も高くなる。まさにコストパフォーマンスの良い広告媒体なのである。

もっと読む

繰り返し使える宣伝広告

手提げ袋

手提げ袋は、街中で広告の役割を果たしてくれます。繰り返し使用してもらうためにも、デザイン性の高い頑丈な手提げ袋を用意しましょう。手提げ袋の専門業者に依頼すれば、形やデザイン、素材など自社の要望通りの手提げ袋を作製してくれます。

もっと読む

エコバッグにすると役立つ

婦人

企業では自社や商品のPRののために、手提げ袋を制作することがあります。エコバッグとして利用できるように、特に女性向けにデザインをすると重宝されるはずです。実際に手提げ袋を使って自然とPRしてくれる女性たちが増えてきています。

もっと読む