インターネットを使わない広告活動【手提げ袋が最適】

「最高の広告塔」を作る

街中に広告を

印刷機

顧客が商品を購入すると、それを入れるものが必要になってくる。一般的なビニール袋や紙袋に購入された商品を入れてお持ち帰りいただくという方法がある一方、自社オリジナルの手提げ袋を使用するという方法を採用する企業が増加している。これには様々なメリットがあるからである。手提げ袋というのは、ただ商品をいれるためのものだけでなく、実は広告なのである。お客様が商品を購入していただいたら、家に帰るまでずっと自社商品を購入したという宣伝になるのだ。街行く人々が、その手提げ袋を見るのである。デザインのよい手提げ袋は注目を集め、そのお店で商品を買いたいと思わせることができるのだ。自社の看板を顧客が背負ってくれることのメリットは計り知れない。お客様にとって、デザインが良くしっかりした作りの手提げ袋に自分の購入した商品を入れてもらえるということは、高級感や満足感を得ることができる。また購入しようという気持ちにさせることができ、リピーターとなってもらえる可能性が高くなる。さらにそのような手提げ袋は自宅で大切に保管され、再び使用される機会が訪れる。それだけの期間、手提げ袋が活躍することになると、先述した宣伝効果もよりアップすることができるのだ。今やもはや手提げ袋は、使い捨てのものという考え方は古くなりつつある。ある特定の場所に広告を出すよりも少ない費用で宣伝ができる、コストパフォーマンスの観点からもメリットが大きいのである。

料金はどのくらい

紙袋

商品の売り上げを向上させるために、多くの企業では様々な戦略を行なっています。そんな中でも、効果的とされているのが手提げ袋です。手提げ袋は、お客さんが購入した商品を簡単に持ち運べるようにとお店側が無料で提供するということもあり、販売促進費に大きなお金をかけられない人にとっては費用が気になるところです。良いものを提供すれば、エコバッグとして使ってもらえたり、職場への弁当入れといても活用できるでしょう。ただ手提げ袋を提供するのではなく、その後の用途なども考えて作成することで、販売促進効果も高めることができます。この手提げ袋の料金は、大きさや素材、デザインや発注数によって違ってきます。大きさでは、入れる商品に合わせて、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズ、BMサイズ、BLサイズなどがあります。BMサイズは結婚式の引き出物などによく利用されている大きさで、BLサイズはコードなどのような大き目の服であったり、雑貨などを販売しているお店でもよく利用されています。素材では、紙や不織布、ビニールなどがあります。A4サイズの不織布であれば400枚で50円程度、ビニール製であれば3,000枚で20円程度で受けている会社もあります。デザインもシンプルに文字を入れるだけなら価格も安いですし、大きくイラストなどを入れると価格も高くなります。手提げ袋の作成では入れる商品によっても違ってきますし、販促効果をどれだけ期待するのかによっても違ってくるでしょう。素材や大きさ、デザインなど様々なことを考慮し、良いものを作成することが大切です。

デザインが豊富に選べる

手提げ袋

商品やお店の宣伝方法はたくさんあります。いかに多くの人に商品やお店のことを知ってもらうかが一番重要なポイントです。たくさんある宣伝方法の中で最近注目されているのが、手提げ袋を使った宣伝方法です。手提げ袋は古くから宣伝に利用されてきましたが、その良さが再認識されてきています。手提げ袋の宣伝方法は、手提げ袋に商品やお店などの情報を掲載することです。顧客がその手提げ袋を持って歩くだけで、宣伝効果を得ることができます。その数が多ければ多いほど宣伝効果は高められます。また、手提げ袋を使った宣伝方法の特徴は、まず好きなサイズを選べるということです。一般的に多いのは、紙袋に情報を掲載したものです。紙袋には様々なサイズがあり、商品を入れるために使用する場合はその大きさによってサイズを変更することができます。さらに、いくつかのサイズを用意しておけば、商品サイズが違っても対応してくれるので安心して依頼するとよいでしょう。次にデザインが無限大であるということです。商品や店名はもちろんお店のロゴやメールアドレス、ホームページアドレス、イメージキャラクターなど思いのままに宣伝することができます。また、手提げ袋全体を使用できるので、宣伝したいいくつかのテーマを一緒に掲載することも可能です。もちろん手提げ袋の表と裏を違ったデザインにすることもできます。宣伝効果とともに得られるのが、商品やお店のイメージを顧客に与えることです。例えば高級感があるようなイメージを与えたいなら、シックでシンプルな手提げ袋を使用すれば良いでしょう。

「最高の広告塔」を作る

印刷機

顧客の購入した商品を、自社オリジナルの手提げ袋に入れるということは様々なメリットがある。手提げ袋は宣伝になるのだ。また、顧客に高級感や満足感を与えることができ、リピーターとなっていただける可能性も高くなる。まさにコストパフォーマンスの良い広告媒体なのである。

もっと読む

繰り返し使える宣伝広告

手提げ袋

手提げ袋は、街中で広告の役割を果たしてくれます。繰り返し使用してもらうためにも、デザイン性の高い頑丈な手提げ袋を用意しましょう。手提げ袋の専門業者に依頼すれば、形やデザイン、素材など自社の要望通りの手提げ袋を作製してくれます。

もっと読む

エコバッグにすると役立つ

婦人

企業では自社や商品のPRののために、手提げ袋を制作することがあります。エコバッグとして利用できるように、特に女性向けにデザインをすると重宝されるはずです。実際に手提げ袋を使って自然とPRしてくれる女性たちが増えてきています。

もっと読む